Ready, fire, aim

Travel/Adventure/Escape/Memorandam/I like what I like

スイス🇨🇭チューリッヒ①

18:56 winterthurに到着。
Hostelまでは800m、徒歩9分。
DEPOT195

 f:id:livel0velaugh:20171126064523j:image

 

今までのHostelが中央駅徒歩5分圏内
やったのが快適すぎて、このくらいで
不便に感じてしまう、、、

winterthurはチューリッヒ中央駅からは
S11で23分。まあまあ離れてます。
安かったからいいけど。またHostel生活。
昨日のホテルが良すぎて、ずーんってなる。

 

でもここは鍵付きのロッカーあるし、
6人部屋で部屋も広いです。
シャワー、トイレは廊下。朝食有料。
キッチンは24時間使用可。 

 


ロッカー有、キッチン有は有難いけど、
ミュンヘンの朝食、フリードリンク付き
は良かったし、ザルツブルクは部屋に
シャワー、トイレがあったのも良かった。

 

結局どこもいいとこ、よくないとこが
あってどこが良かったかって聞かれたら
選べへんかも。。。

 

強いて言うならミュンヘンかな?
シャワーは微妙やったけど、
それ以外は良かった。。。

 


話を戻しまして。
チェックインして、部屋は109。
女性only。あ、これは嬉しいかも。
着替えるときやっぱりバって脱ぎたい 笑。

ここはレセプション兼ラウンジ。

 f:id:livel0velaugh:20171103054413j:image


ベッドメイキングはセルフです。

また2段ベッドの上でした。ちっ。笑
シーツとしばらく格闘しました。
結構ここで時間ロスして。落ち着いた所で
おなかすいたのでキッチンへ。

 

f:id:livel0velaugh:20171103054346j:image


日本から持ってきた、カップ麺のそばと
茄子の味噌汁、あと出来上がるまでに
1時間かかるから先に作ってリュックに
いれてた出来上がった五目おにぎり。

 f:id:livel0velaugh:20171103054509j:image

 

お湯って大事。ブダペストもウィーンも
ホテル、ポットなかったし、ザルツブルク
とミュンヘンのHostelはキッチンなかったし。

 


東急ハンズで折りたたみケトル買うか
悩んで、荷物出来るだけ減らしたいから
諦めたけど、あれやっぱり買って持って
これば良かったなーって思ってた時に
キッチン付。

 


久しぶりのお味噌美味しかったー♡

 


キッチンは他にもパスタ作ったり
肉焼いたりしてはりました。
スイス物価高いから、、、節約大事。

ごはん食べ終わって、食器洗って。
21:20すぎ。部屋に戻ってカメラで撮った
写真wifiで携帯に送って、、、
その日の夜に写真送るのが日課になってます。
ためてしまうと時間かかってめんどくなる。

 


その日の分だけでもまあまあ時間
かかるから疲れます。でもブログの為。
その後いつでも寝れる準備だけして
これ書いてたら21:39になりました。

 


今日はたくさん歩いたのでくたくた。
明日は6:50にホテル出てチューリッヒ
中央駅に行かないといけないので
だいぶ早いけどもう寝ます。


おやすみなさいzzz